バツイチの味方!婚活のススメHOME » 年代別に見る・失敗しないバツイチの再婚方法とは? » バツイチ20代は再婚しやすい!?

バツイチ20代は再婚しやすい!?

「20代で離婚を経験しているとマイナスイメージにならないか」「子どもがいるから相手として選ばれないのでは」とお悩みの方も多いかと思います。しかし、20代という若さは婚活をするうえで最大のキーポイント!相手として選ばれる確率が一番高い年齢だからこそ、今がチャンスなのです。子どもがいない場合・子どもがいる場合それぞれに適した婚活方法を紹介します。

バツイチ20代の再婚は子供がいるorいないで変わる?

子どもがいない場合

相手を選ぶ・選ばれるうえで重要なポイントとなる年齢。婚活を行う年齢層で一番多いのは30代といわれています。20代は婚活を始める方が少ないぶん、自然とライバルも減ります。また、年下女性を相手として希望する男性はたくさんいるので、初婚に限らず20代バツイチさんで子供がいない方も、相手として選ばれる可能性が高いでしょう。

自分自身がバツイチであると告白したとき、人によっては離婚理由や現在の状況を細かく聞いてくるかもしれません。その時は答えられる範囲で話をしてみて、相手の反応をみるのもアリかと思います。ただし、中には初婚の方限定で相手を探している男性もいるので、そこは割り切って考えましょう!

バツイチである境遇を理解して下さる方と出会うには、再婚者向けのサイトや婚活パーティーを利用がオススメです。バツイチの婚活がそれぞれどういった雰囲気かを味わい、自分に向いている婚活方法はどれか探ってみてはいかがでしょうか。

D本さんD本さんアドバイス

ちなみに私が現在の夫と出会ったきっかけは社会人サークルです。バツイチ向けのサークルは少ないかもしれませんが、共通の趣味を持っていると、距離がグッと縮められると思いますよ。

子どもがいる場合

子どもがいる・いないで大きく変わるのが、子どもの幸せを考えた相手選び。バツイチである自分を理解してくれるのはもちろんですが、重要なのは自分の子どもを大切に可愛がってくれるかどうかです。子どもが「●●(相手)がお父さん・お母さんだったら良いのに」と思ってくれるのが一番の理想ですよね。

素敵な相手と巡り合える場として、再婚者限定プランがある結婚相談所やバツイチ限定パーティーに行くのももちろんアリ。でも少し気をつけたいのが、同じ境遇のバツイチ同士だとしても、中には子どもがいる方を相手として見ていない方もいるということ。バツイチ同士でも色々な考えを持っているのを念頭に置いて婚活を進める必要があります。

D本さんD本さんアドバイス

ポイントは、シングルファザー・シングルマザー向けのプランがある結婚相談所や婚活サイトを含めた婚活をすること。お互い子どもがいるので、将来に向けてのビジョンを明確に持っている方が多く登録しています。また、子どもの年齢が小さければ小さいほど相手を受け入れやすいといわれています。子どもの幸せも考えたうえでパートナーが必要だと感じたときは、すぐに動くのがベストです!

20代バツイチさんが再婚を成功させるには?婚活方法を比べてみる