バツイチの味方!婚活のススメHOME » バツイチ婚活相談室~あなたの悩みに答えます~ » 再婚活に使えるお金がない

再婚活に使えるお金がない

婚活するうえで切実な「お金」に関するお悩みです。

Q:正直、再婚活に使えるお金がありません…(28歳・女性)

寂しいイメージ画像

バツイチ子持ちのシングルマザーです。子どもを育てながら働いているので、残業はできないし、急な休みを取ることもあります。代わりがきかない仕事は任せてもらえず、お給料もなかなか上がらない状況。

恥ずかしい話、再婚活に使えるお金はほとんどありません。

無料で使えるアプリやサイトを使った時期もありましたが、コメントをくれる男性は下心がある人ばかり…

もう一度パートナーが欲しい望みを捨てられないのです。どうすればいいでしょうか?

A:リーズナブルな婚活方法を選ぶ

再婚活にいくら使えますか?アンケート再婚はしたいけれど、生活のことや将来のことを考えると、婚活に使えるお金は限られてきますよね。

結婚相談所オーネットが会員に行なったアンケートによると、再婚活に使ってもいいと思う総額の1位は「3万円以内」。「子どもとの生活があるから、なるべく安く済ませたい」「いい人がいるとは限らないから」と現実的な理由が多数。

次に多かったのが「10万円以内」で、「安すぎるのは不安」「投資した方が早く結婚できそう」といった意見が見られました。

お金をかければ再婚ができるという保証はありませんが、自分から行動しないと出会いは叶いません。

そこで、料金重視・結果重視別の婚活方法を紹介します。

「料金」で選ぶなら、社会人サークル・婚活サイト

数ある婚活のなかで、低料金で始められるのが社会人サークルと婚活サイトです。

社会人サークル 料金相場 2,000~5,000円 はじめやすさ
スポーツや料理などの趣味を通して男女が出会う場。
恋活・友活の雰囲気が強く、婚活パーティーより気軽に参加できます。
入会金や年会費は無料で、必要なのはイベント参加費のみ。忙しくて活動できない月があっても、余計な費用がかからないのがうれしいですね。
男女で料金が異なり、女性の方がリーズナブルに設定されていることが多いですよ。
おすすめの社会人サークルはこちら▶
婚活サイト 料金相場 2,000~5,000円 はじめやすさ
PC・スマホを使って相手探し・やり取りを行い、お互い気に入ったら直接会って交流を深めます。事前に相手の条件を絞って探せるので、バツイチ理解者・高収入など、理想のパートナーを探しやすいことが利点。
ほとんどのサイトは登録料無料。1年間利用すると、高くても6万円以内には収まる計算。3ヶ月・半年・1年など、一定期間まとめて支払うと割引をしてくれるところもあるので、うまく活用しましょう。
おすすめの婚活サイトはこちら▶

「結果」で選ぶなら、結婚相談所

結婚相談所 初期費用 20万円前後 はじめやすさ
一般的な結婚相談所の場合、初期費用(入会金・登録料など)10万円・毎月のサポート料1~2万円・結婚が決まると成果報酬20万ほどが発生します。
そのぶんアドバイザーによるサポートが手厚く、会員一人ひとりに合った相手を紹介してくれるので、理想のパートナーが早く見つかる可能性大。バツイチ・シングルマザー向けのプランを用意している結婚相談所もあり、初期費用が半額になるケースも。
料金を抑えつつ、早く結果を出したいなら、割引プランのある結婚相談所を選ぶといいですよ。
おすすめの結婚相談所はこちら▶

どんなに料金が安くても、結果につながらなければ意味がありません。なかなか理想の相手が見つからず、婚活期間が長引いてしまうと、トータルで見たときに割高になってしまう場合もあります。

事前にサービス内容や会員数・会員層をしっかり確認して、自分に合ったものを選ぶようにしてくださいね。

成功者が語るバツイチ婚活のススメ